展覧会情報

コレクション展

古希を超えて

上條信山《飛龍》1985年

上條信山《飛龍》1985年

上條信山《玄遠》1986年

上條信山《玄遠》1986年

上條信山《寒山詩五律二首》1983年

上條信山《寒山詩五律二首》1983年

上條信山《飛龍》1985年
上條信山《玄遠》1986年
上條信山《寒山詩五律二首》1983年
会期 2019年1月8日(火) 〜 2019年5月19日(日)
会場 上條信山記念展示室

70歳をあらわす「古希」の語は、中国唐代の杜甫の詩「曲江」の一節「人生 七十 古來 まれなり」に由来します。70歳まで生きられることが珍しかった詠詩の頃から千二百年以上を経た今、70~80歳代はまさに人生の黄金期と言えましょう。

当館で隔年開催の70歳以上公募展「老いるほど若くなる」は、8回目(会期:2019年3月2日~4月7日)を数えます。上條信山記念展示室では、この時期に合わせて70歳を超えてから制作された作品を展示してきました。今回、同時期ではまだ展示されていない作品をご紹介します。〝書の美〟を探求し、ますますさかんに挑戦し続けた作家魂をご覧ください。