展覧会情報

コレクション展

観覧料

大人:410円(団体:310円)
高校生・大学生:200円(団体:100円)

  • 70歳以上の松本市民:無料
  • 中学生以下無料、障害者手帳携帯者とその介助者1名無料

コレクション展は企画展のチケットでご覧いただけます。(一部展覧会を除く)

ポスター01_0705

江の島浮世絵展 ~ 信仰と観光の歴史 ~

会期 2018年8月14日(火) 〜 2018年9月30日(日)
会場 常設展示室B・C

本展は、藤沢市藤澤浮世絵館の所蔵品による、湘南のシンボル「江の島」をテーマとした特別展です。名だたる絵師による初期の江の島風景や風俗、江の島参詣を描いた群集図、藤沢宿と東海道五十三次の世界など約80点の浮世絵をご紹介します。

詳細

《果てしない人間の一生》2010年

《果てしない人間の一生》2010年

草間彌生 魂のおきどころ

会期 2018年7月28日(土) 〜 2019年3月31日(日)
会場 常設展示室A

松本(ふるさと)でなければ体感できない、草間彌生の現在と原点 1929年に松本に生を受けた草間彌生は長野県松本高等女学校を卒業後、京都市立美術工芸学校に進み日本画を学びます。松本、東京での個展を経て1957年に単身渡米し […]

詳細

田村一男《北信濃》1984年

田村一男《北信濃》1984年

日本の風景の形

会期 2018年5月15日(火) 〜 2018年9月24日(月)
会場 田村一男記念展示室

日本人の自分が描く、日本の風景を追求し、静かで寂しさのある情景に日本らしさを見出
した田村。とくに、自然を描くのは形が大事であると考えました。
今回の展示では、田村が好ましい、とした日本の形にご注目いただきながら、おだやかで、どこか寂しさのある日本の風景をじっくりとご堪能ください。

詳細

正岡子規《伊藤左千夫宛書簡》1901年

正岡子規《伊藤左千夫宛書簡》1901年

書簡 心を伝え、のこすもの。

会期 2018年5月15日(火) 〜 2018年9月30日(日)
会場 池上百竹亭コレクション展示

今回の展示では、作家たちの書簡資料を取り上げます。

喜作により美しく表装された資料をお楽しみください。

詳細

過去のコレクション展アーカイブ