展覧会情報

コレクション展

作品たちの晴れ舞台③

《王昌齢詩「芙蓉楼送辛漸」》1988年

《王昌齢詩「芙蓉楼送辛漸」》1988年

《飛》

《飛》

《松柏勁心》1969年

《松柏勁心》1969年

《大伴家持のうた》

《大伴家持のうた》

《王昌齢詩「芙蓉楼送辛漸」》1988年
《飛》
《松柏勁心》1969年
《大伴家持のうた》
会期 2020年2月4日(火) 〜 2020年5月24日(日)
会場 上條信山記念展示室

松本市美術館は、2002年4月にオープンし、17年が経ちました。その間、記念展示室ではさまざまなテーマで年3回程度の展示替えを行い、その数は約50回を数えます。代表作であればご覧いただく機会も多くなりますが、その陰で展示される回数が少なかった作品もあります。展覧会出品歴のない作品、若書きの作品、形状により頻繁に展示することが難しい作品など。

今回、これまで日の目を見る機会が限られていた作品にスポットを当て、シリーズでご紹介します。肩肘張らない率意の作であったり、書風を確立する前の過渡期の書きぶりであったりと、時々に生まれた作品たちの晴れ舞台をご覧ください。