展覧会情報

企画展

《Andechs》 2016年

《Andechs》 2016年

飯沼英樹 闘ウ女神タチ

会期 2016年09月17日(土) 〜 2016年11月27日(日)
会場 企画展示室

彫りだされた視線。艶やかに、したたかに―

松本市出身の彫刻家・飯沼英樹(1975年~)は、ファッション誌の写真からインスピレーションを得て、被写体となったモデルの内面までも木彫りで表現します。他者の視線を強く意識し、なお自らを奮い立たせる女性。垣間見えるのは強かさと葛藤、さらに先にある気高さ。現在まで彫り上げた300体を越える女性像から、注目の最新作を含む約120点をご紹介します。最先端のメークで武装し、クールな視線を送る女性たちの煌びやかな競演をぜひご覧ください。

詳細

第6回展 グランプリ天衣賞 川村政美 《菜園の大切な時間》 2014年

第6回展 グランプリ天衣賞 川村政美 《菜園の大切な時間》 2014年

70歳以上の公募による美術展 第7回 老いるほど若くなる

会期 2017年03月04日(土) 〜 2017年04月09日(日)
会場 企画展示室

応募条件はただ一つ、70歳以上であること。隔年で開催し今回で7回目となる、70歳以上の方を対象にした公募展。入賞・入選作品約100点を展示します。年を重ねたからこそ描ける天衣無縫な世界をご堪能ください。

詳細

過去の企画展アーカイブ