展覧会情報

企画展

パウル・クレー《セイレーンの卵》1939年 セゾン現代美術館蔵

パウル・クレー《セイレーンの卵》1939年 セゾン現代美術館蔵

堤 清二 セゾン文化、という革命をおこした男。

会期 2017年4月21日(金) 〜 2017年6月11日(日)
会場 企画展示室

実業家・堤清二(1927~2013年)が設立した西武美術館は、国内外の現代美術を積極的に紹介し、常に時代をリードしました。本展覧会では、セゾン現代美術館の所蔵品を軸に、堤の交友関係、「セゾン文化」を支えた人々の仕事にせまります。また、松本市美術館の顧問を務めた堤が、詩人・辻井喬として当館の自主企画展のために書き下ろした10本の詩を、当館所蔵品とともにご紹介します。展覧会の企図を解き、珠玉のことばでつづられた詩をご堪能ください。

詳細

過去の企画展アーカイブ