教育普及イベント

講座・イベント

長野県信濃美術館・松本市美術館 交流展
「日本画の冒険者たち」 関連プログラムのお知らせ

右:菱田春草《羅浮仙》(部分)長野県信濃美術館蔵         左:西郷孤月《月下飛鷺》(部分)松本市美術館蔵

9月21日(土)より開催となります企画展「長野県信濃美術館・松本市美術館 交流展 日本画の冒険者たち」の関連プログラムの参加者を募集中です。

対談会やギャラリートーク・ワークショップなどのイベントを通して、楽しみながら日本画の魅力に浸ってみませんか。

オープニング記念対談会
  「信州の美術  潮流からアートを語る」
 
講師/松本透(長野県信濃美術館 館長)
   小川稔(松本市美術館 館長)
日時/9月21日(土) 14:30~16:00
会場/多目的ホール
料金/無料
申込/松本市美術館(0263-39-7400)へ
定員/80名
※手話通訳、要約筆記付き

 

ギャラリートーク

日時/10月5日(土)、10月19日(土)、10月26日(土)、11月9日(土)
各日14:00~
料金/無料(ただし、当日有効の本展観覧券が必要です)
定員/先着20名程度
申込/不要。企画展示室前に集合
※松本市美術館学芸員が担当。
10月26日(土)は長野県信濃美術館、松本市美術館両館の学芸員が担当します。

 

高校生講座「絵を描くということ」
 アーティスト・トークと日本画技法のワークショップ

講師/岩波昭彦(日本画家)
日時/11月10日(日) 13:30~16:00
会場/講座室・市民アトリエ
定員/20名
料金/無料
申込/10月10日(木)から松本市美術館(0263-39-7400)へ

 

展覧会の詳細はこちら