展覧会情報

コレクション展

草間彌生《果てしない人間の一生》2010年 ©YAYOI KUSAMA

草間彌生《果てしない人間の一生》2010年 ©YAYOI KUSAMA

特集展示「草間彌生 魂のおきどころ」

会期 2022年4月21日(木) 〜 2023年4月9日(日)
会場 コレクション展示室A・B・C

半世紀以上前に故郷から世界に飛び立った草間彌生という個性。近年さらにその輝きを増しています。草間の作品が多くの人々をひきつけてやまない理由はどこにあるのでしょうか。数多の作品に一貫して流れ続ける草間彌生のメッセージ、「永 […]

詳細

陽月

陽月

日展出品作を中心に

会期 2022年4月21日(木) 〜 2022年7月10日(日)
会場 田村一男記念展示室

日展(日本美術展覧会)は、1907年に開催された第1回文展(文部省美術展覧会)を礎として、戦後、1946年から現在の名称となりました。 田村一男は1928年、茅野駅付近の真夏の畑の丘をオレンジ色一色に描いた作品《赤山の午 […]

詳細

谷神不死

谷神不死

日展出品作を中心に

会期 2022年4月21日(木) 〜 2022年7月10日(日)
会場 上條信山記念展示室

日展(日本美術展覧会)は、1907(明治40)年に開催された第1回文展(文部省美術展覧会)を礎として、戦後、’46(昭和21)年から現在の名称となりました。’48(昭和23)年、第4回日展から第五科「書」が加わり、日本最 […]

詳細

正岡子規《「菜の花」図》

正岡子規《「菜の花」図》

コレクションの始まり

会期 2022年4月21日(木) 〜 2022年7月10日(日)
会場 池上百竹亭コレクション

池上百竹亭コレクションは、松本市の文人・池上喜作(号・百竹亭)が生涯にわたって蒐集した近代文芸資料を主とする221点からなるコレクションです。作品の多くは、喜作が作家たちと親交を深めるなかで蒐められました。時には、喜作が直接作家へ依頼をして制作されたものもあります。

詳細

過去のコレクション展アーカイブ